オニテンの読書会

文化・民俗や、オススメ本の紹介、思ったことも書きます。

2018-09-12から1日間の記事一覧

一千年前のあきれるほどのラブソング_清原深養父は、会えても満足しない。

こんな歌があります。 恋しいって、誰が作った言葉だろうね。死ぬっていった方が、合っているよ。ぼくのこの状態を言い表すのには。 逢ったとたんに、少し悲しくなってしまう。だって、いずれ別れがくることを知っているから。 夢で逢ったとして、それでどう…