オニテンの読書会

文化・民俗や、オススメ本の紹介、思ったことも書きます。

2018-02-28から1日間の記事一覧

ラトビア製ボブスレーの方が、「下町ボブスレー」っぽくて、かつ、乗りたいと思った。『ガイアの夜明け』で感じた違和感。

先ほど、下町ボブスレーがなぜオリンピックで不採用となったのかの真相に迫るドキュメンタリー番組を見て、思ったことを書きます。 『下町』と聞けば、池井戸潤的な、日曜9時TBS的な世界観なのかなぁ、と想像して、「下町ボブスレー頑張れ!!」ていう感想…